ノースショア サーフィン先生 インストラクター

経験豊富なインストラクターが丁寧に教えてくれるからサーフィンが初めての方でも安心。日本語対応のアイランドナビゲーターがサーフィンタウン・ハレイワをご案内します。サーフィンを通してハワイ・オアフ島ノースショアの魅力を発見しよう!

元プロサーファーで経験豊富なインストラクターが、丁寧にサーフィンを教えてくれるので、サーフィンが初めてでも安心です。

 

  • セルジオ先生と娘のハダーシャ

インストラクター:セルジオ・リマ

 

“サーフィンは私の情熱です。”生まれて初めて波に乗ったのは、四歳の時。浜辺に落ちていた流木を使い波に乗り、その瞬間からサーフィンが私の生きる情熱となりました。サーフィンは、自然と一体となるスポーツであるとともに、人生を豊かにするものでもあります。現在の私の情熱はサーフィンの魅力を世界中の人々に知ってもらい、その楽しさと喜びをみなさんと共有することです。私は、サーフィンレッスンに参加する皆様がリラックスし、エンジョイできる環境をづくりを提供します。そして、簡潔にわかりやすいく質の高いレッスンを提供します。「サーフィンとは何か?」を皆さんと楽しみながら発見し、感動を共有したいと思います。アロハ!

世界遺産リストに登録された、ブラジルの大西洋上の島、フェルナンド・デ・ノローニャ諸島出身。ブラジル代表のプロサーファーとしても活躍。現在は、サーフィン発祥の地ノースショアを拠点にサーフィンカルチャーを世界に発信しています。

実際に体験し、サーフィンとハワイの魅力を肌で感じてもらいたいと思います。ワイルドライフハワイナビゲーターと一緒にノースショアハレイワの魅力を見つけに行きましょう。お会いできる日を楽しみにしています。マハロ!

  • タロイモ畑の風景ハナレイタウンにて。

アイランドナビゲーター: 佐々木将人

広島県出身。ハワイの自然が大好き。サーフィン、ハイキング、文化体験などを通してハワイの自然や文化を世界に発信しています。日本語で対応できるので、英語に不安がある方も安心して観光を楽しめます。ハワイオアフ島は小さな島ですが、見どころたくさんです。

本サーフィンレッスン+ハレイワ一日観光ではツアーを担当します!サーフィンレッスンではインストラクターの説明を日本語で説明しています。海に入って一緒にサーフィンを楽しみましょう!!

マハロ

佐々木将人プロフィール詳細

906993_10151562085009320_901350747_o佐々木将人(ささき まさひと)
人生を放浪中。高校を卒業し冒険がしたいと思い一年間単身渡豪しました。せっかく遥々オーストラリアに来たのだから何か思い出に残ることでもしようと思い、自転車で大陸横断を企てました。一人寂しい一ヶ月間の自転車の旅でしたが、温かい人との出会いや自然の厳しさ美しさやさしさなどを肌で感じることができ、今でもいい思い出となっています。

その後日本へ帰国。アルバイト生活を経験した後、留学のためアメリカへ。カリフォルニア州サンフランシスコ市で学生時代を過ごしました。サンフランシスコ市はいろいろな価値を持った人と無限のアイデアが集まるユニークな場所でした。そこに住む人たちはとてもピュアで自分が好きだと思うこと、正しいと思うことに没頭し人生を楽しんでいるように私の目には映りました。この町で私は人生とはおもいっきり楽しむものだと思うようになりました。

大学卒業後は、起業を目指しながら広島とサンフランシスコで一般企業、大学、NGOなどの職場を経験(キャリアにおいても放浪は続く)。大学院では持続可能な観光開発や住民参加型地域開発について研究しました。2011年にWildlife Hawaiiを設立、現在はハワイ・オアフ島を拠点に活動しています。地域に根付いた観光(コミュニティーベースドツーリズム)のビジネスモデルを構築中です。ツアービジネスの枠を超え、動画配信やブログなどで情報を発信しています。大手企業にはできない地域に密着したプロジェクトやマスメディアやテレビなどでコマーシャライズされた観光のイメージにない魅力を探し、発信していきたいと思います。応援よろしくお願いします。

アロハ!
出身地:広島県

出身校:サンフランシスコ州立大学/広島大学大学院

好きなもの:Love and Peace、ハイキング、自転車、サーフィン、キャンピング

はじめてハワイに来てやったこと:2012年にハワイ島で妻といっしょに家づくりをしました。ジャングルの中に土地を買い。設計から施工までを自分たちの手で行いました。建築中は、テント暮らしでした。開拓者の生活を少しだけ体験できたように思います。

自転車旅行:オーストラリア横断(アデレードからパースまで)、アメリカ(サンフランシスコからレイクタホまで)。人の営みと自然の偉大さを感じるには、自転車の旅もいいかもしれません。自転車旅行で質問のある方はお気軽にお問い合わせください。

職業:起業家