スタッフ紹介

顔の見えるハワイのツアー会社

まさです。マハロとはハワイ語で「ありがとう」という意味です。

佐々木将人(マサヒト)

アロハ!ハワイの魅力は、なんといっても美しい自然でしょう。海は青く澄んでとても綺麗です。山に行けば熱帯の動植物がいます。そして、ハワイには、南国の島ならではの自然と深く関わりあう伝統文化がいまなお継承されています。私たちは皆さんと一緒にツアーを通して新しい発見をしていきたいと思っています。
ワイルドライフハワイは、ハワイ・オアフ島を拠点に活動しています。私たちは、持続可能な観光開発や地域に根付いた観光(コミュニティーベースドツーリズム)に強い関心を持っています。ツアーを通して自然にふれあい、そして地元の文化や人の営みを知っていただければ幸いです。皆さんと一緒に理想な観光モデルを構築していきたいと思っていますので、応援よろしくお願いします。マハロ!
好きなもの:Love and Peace
一言:ハワイやアメリカのことなど、なんでも気軽に聞いてくださいね。
プロフィール詳細

 

なかむらしょうこです
しょうこです。雨が止んだら空に注目!虹がよくでます。

中村しょうこ
アイランドナビゲーター

ハワイが大好き!ハワイに住んではや25年、2児の母。ハワイは小さな島ですが、見所がいっぱい。アウトドアアクティビティーからショッピングまで、事欠きません。

都会の喧騒と何かに追われる忙しい日常。ついつい私たちは、いそがしい毎日の中で大切な物を忘れてしまいがちです。ゆっくりと流れるハワイの時間に身を任せ、心も体もリフレッシュしましょう。ここ南国の心地よい風と青い海、そして旅先で出会う人との会話を楽しむことで、普段忘れていた人生の楽しみや喜びを再発見できることでしょう。ワイルドライフハワイツアーを通して、ハワイのすばらしさを、そして人生の楽しみをいっぱい知って頂けたらとてもうれしいです。
マハロ!

好きなもの:ダッフィーちゃんとジャニーズの嵐が最近お気に入りです。

 

デービッド
パラダイスハワイを日本語でご案内します。

デービッド
アイランドナビゲーター

大阪で3年ほど、公立高校の英語教師として教えていました。日本で過ごした日々はとても充実した日々でした。生徒や地域人々から日本の文化や習慣をたくさん学びました。日本には、「おもてなし」という言葉があります。客人をあたたかく向かい入れ、楽しい時間を過ごしていただくための作法や心を表す言葉です。ハワイには「アロハスピリッツ」というこころがありますが、日本の「おもてなし」に共通するこころがアロハスピリッツにはあります。私は、日本で学んだ「おもてなし」の心とハワイの「アロハスピリッツ」の心をもって、皆さまをご案内したいと思います。みなさん一緒にハワイを思いっきり楽しみましょう!!

好きなもの:
料理。食に関心を持っています。食べることももちろんですが、食材がどのように生産されているのかなど食育やフードセキュリティーにも関心を持っています。
芸術にも関心をもっています。シカゴ美術館付属美術大学でアブストラクトアート(抽象芸術)を専攻していました。アブストラクトの分野は、目に見える世界をそのままに表現するアートではありません。アブストラクトアートは自由な線・色・形・面・ボリュームなどによって構成される非具象的な絵画や彫刻などをいいます。芸術家が作品にこめる思い、コンセプトなどアートの深い意味を探求することにのめり込みました。

 

316664_10150363379964891_1993515737_n
波に乗った瞬間地球と一体となります。

セルジオ・リマ
インストラクター

“サーフィンは私の情熱です。”生まれて初めて波に乗ったのは、四歳の時。浜辺に落ちていた流木を使い波に乗り、その瞬間からサーフィンが私の生きる情熱となりました。サーフィンは、自然と一体となるスポーツであるとともに、人生を豊かにするものでもあります。現在の私の情熱はサーフィンの魅力を世界中の人々に知ってもらい、その楽しさと喜びをみなさんと共有することです。私は、サーフィンレッスンに参加する皆様がリラックスし、エンジョイできる環境をづくりを提供します。そして、簡潔にわかりやすいく質の高いレッスンを提供します。「サーフィンとは何か?」を皆さんと楽しみながら発見し、感動を共有したいと思います。アロハ!

世界遺産リストに登録された、ブラジルの大西洋上の島、フェルナンド・デ・ノローニャ諸島出身。ブラジル代表のプロサーファーとしても活躍。現在は、サーフィン発祥の地ノースショアを拠点にサーフィンカルチャーを世界に発信しています。

好きなもの:25フィートを越えるビックウェーブにも乗ります。大きな波に乗ることはとっても面白い。